やだーもう20世紀終わるー。

トップページにもどる

以前の日記を読む
2000年11月30日(木)

曇り、時々日が射すも風が強く寒い。
月末、バーゲンの後ということもあって、静かなデパート。
朝、初診の3歳の女の子が待合室に入ってきてわんわん泣いていたが、ちょうど同じぐらいの歳の子たちがいたので、一緒にはみがきの練習。まねして上手にできた。帰るときにはにこにこしていた。この次もがんばろうね、とお見送り。
午前中は埋伏歯の抜歯があった程度で12時半に早くも診療終了。

明日12月1日から、BSデジタル放送が開始される。でも、いまのところ機器が高いしなぁ。CSだけでも持て余しているのに。
夕方5時半、5歳の新患の子。上顎BAABの歯冠3分の1が欠け、残りはサホライドで真っ黒になっている。おもちゃで一緒に遊びながら様子を見ていたが、かなりしっかりした子で最初から治療できそう。その日のうちにタービンを使うことができ、CR。本人もお母さんもとても喜んでくれた。みんなに褒めてもらって自信がつけばトントンと治療が進みそう。褒め上手の優しいお母さんなので大丈夫でしょう。
午後6時50分には診療終了。


2000年11月29日(水)

休診日。ものすごく寒い朝。
小さなバイキング ビッケをなぜか急に想い出す。

秋田市内は、年末恒例の「意味無くあちこち掘り返し税金の無駄遣い工事」のため渋滞がおきている。同じ場所を何で何度も掘り返すのだろ。仁井田交番前や御野場マルダイ前なんて一年の3分の1は工事中じゃん。きちんと計画立ててやれば一回で済むことを。


2000年11月28日(火)

氷点下の朝。道路も凍った跡がある。
ショッピングセンターは特別招待会の日なので、センター内の物販のお店は大忙し。今日は駐車場も色とりどりの車で埋まっている。
華やかにみえるデパートも、平日はガランとしている。朝8時に同じ踏切で遮断機が降りるのにいつもたまたま引っかかってしまう人が「この踏切はいつも閉まっている開かずの踏切」と思いこむのと同じ。ウイークエンドは混んでいるけど、土日以外はデパート閑散です。デパートの勝負は土日と祝日、そして大勝負が今回のようなバーゲン(特に特別招待会)の日。平日5日分以上を2日で売り上げなきゃ生き残れない。知り合いの経営者さんたちも必死です。
逆にうちのような歯科医院は、こういうバーゲンの日は「招待券がないと入場制限されてしまう」(診察券を提示すれば入れるようにお願いしてあるのですが)ためか、新患数はこの日だけ極端に少なくなります。
コスモテクノス(金属回収)来秋。ホームページアドレスはここ
ニッコーファインテックス(産業廃棄物回収)も来秋。
きょうのちびっこ(りのちゃんりせちゃんはみがきのれんしゅう)。
夕方から雪が降ったり止んだり、かなり冷え込んできた。来る子来る子がみんな柿の実のようなほっぺたになっている。


2000年11月27日(月)

曇り。
いやはや、おんぼろランクル君の12ヶ月点検が終わりラジエター修理されて帰ってきたが、費用がかなりかかってしまい、とほほ状態。18万キロ走ってるとはいえ、、。
明日と明後日はショッピングセンターの特別招待会。いつもは19日や20日という中途半端な日に行っていた(おそらくイオングループの〆日が20日だからそうしていたのだろう)が、今回やっと専門店側の願いが叶ったかたち。給料日前の20日にバーゲンやったって、集客できないことなんて小学生にでもわかりそうなもんだもの。
今日は午前中から前歯のブリッジ形成があったものの、特に大きな症例もなく7時前に診療終了。明日のジャスコ、中三、イオンの開店時間は朝9時から夜10時までとのこと。、


2000年11月26日(日)

小雨のち晴れのちまた雨。

予約制の意味について。
年に1、2度ですが、突然受付に来られて「なんだ、すぐみれねぇのか」と診療室に響きわたるぐらいの大声で凄む患者さんがおられます。修復物のダツリなど諸事情はいろいろあるとは思いますが、ただ、あらかじめ予約されている患者さんたちがいらっしゃるので、ご希望通りにはならないこともあります。緊急の症例(急に痛くなった、突然腫れた、痛みが止まらない、など)に関しては他の患者さんに納得していただいた上で優先していますが、どうぞあらかじめ予約をとっていただけるようにお願いいたします。
ほんとうは、いつでもポンと来て「はい、すぐ診ますよ」という体制がとれればいいのだけど、保険診療がほとんどのため、予約制で分きざみのアポイントをとらなければ経営が成り立たなくなってしまうし。全国的に歯医者も歯科技工士も生活が成り立たなくなってきていてほんとうに大変な時代。今年の夏、パラジウムが高騰した時は、治療した分だけ赤字になった部分があった。

この時期になると、疲れが蓄積してくるからかperの急性化やpericoで来院される方が結構多くなる。終了直前にいらした新患の患者さんも、左下5番の太いポストの下には根充材がほとんど無く、除去と同時に大量の排膿。
今日のあかちゃん(ななこちゃん8か月)。


2000年11月25日(土)

快晴。学校休みの日のため、午前中からちびっこ多し。
反対咬合の治療をしている子が、最近めきめき身長が伸びてきたという。チンキャップが効いてくるぞと思っていたら、とうとう被蓋が逆転しました。がんばって使ってくれているから、ネ。
決心がつくまでなかなか治療に入れなかった子。今日はたまたま、近所の子とおなじ時間帯にアポイントされており、隣の席が近所のその子。男の意地からか、すっごくおりこうにできました。
うっひゃー、かなり忙しい一日でした。
スパムメールについて。
毎日、少なくとも2通、多いときには10通ほどのスパムメール(不特定多数に、こちらの意志とは関係なく送られてくる営業メール)がメールボックスに入ってくる。迷惑この上ないけど、「ご迷惑な場合はそのまま送り返して下さい」というのを鵜呑みにして送り返したりすると「おお、このアドレスは生きていてちゃんと受信されているぞ」と「使われているメールアドレスのリスト」にまた再編成されて売られたりする危険もある。特定のメールを受信拒否にしても、また別のアドレスから送られてくるし、いたちごっこ。無視して削除するのが一番。

2000年11月24日(金)

曇りときどき小雨。代車のまま。ヴィッツ、いい車だなぁ。
午前中から川の流れのように、静かに診療が進む。
なぜか赤ちゃん連れのお母さんが多い。赤ちゃんってみてて飽きないね。
終了時間も7時ちょっと前に終わる。
本荘から小さい子を連れてきてくださるお母さん。お母さんが一生懸命歯磨きを続けてくれたおかげで、歯肉炎がほぼ消失していました。母の手は魔法の手、愛の手。

2000年11月23日(木)

祝日のため休診日。
時折、警察からの身元不明の遺体に関する情報提供を求められることがあるのだが、メールで状況が配信されるのは初めてのケース。指名手配の配信も携帯電話で行うようになったご時勢、まさに電脳。
ホームページビルダー6にバージョンアップ。レイアウト枠を簡単配置が売り。しかし、バージョンアップ時に状況によっては旧バージョンからの移行情報が消去されてしまうという不具合があったため、12月1日から再出荷とのこと。
どんぐりに行ってもんじゃ焼を食べてきた。うまかった。

2000年11月22日(水)

休診日。
曇り。朝から小雪。
9時にトヨタに車を置きに行ったら、オーマイゴッド、車検は来年ですよ、と言われた。でもオンボロラジエターから冷却水漏れがあるので12ヶ月点検を頼んで置いてきました。10年以上走っている車も、今は2年車検でよくなったそうだ。知らなかった。ちょっと赤面。
代車のヴィッツはアクセルをちょっと踏めばクイーンと加速するのでびっくりした。今の車のエンジンってレスポンスいいなぁ。
ふと、ヤフーで「もんじゃ焼」を検索したらブルドックソースのサイトにたどりついた。おいしいもんじゃ焼の作り方も載っていた。久しぶりに「どんぐり」(@秋田)に行って「土手の作り方が違うよ」ってしかられながら食べよっかな。

000年11月21日(火)

快晴。朝の通勤の時摂氏10度。暖かい。
規制緩和で発電も認められるようになり、ショッピングセンターでも重油による自家発電設備の小屋が先日できたようだ。かなりの防音壁を使っているようだが、近くに行くと地鳴りのようなゴーッという音がする。
診療室のテレビでは、ちびっこが朝から仮面ライダーを見ている。お母さんの診療が終わって「帰るわヨ」と言っても「ぜんぶみる」というのでビデオの貸し出し(笑)。
学生時代バイクで日本一周したとき、日本って縦に長いなぁ、とほんと実感した。佐多岬では暑くてたまらなかったのに旭川では寒かった。冬は暖かい所へ、夏は涼しい所へ、ネコのような放浪生活は夢のまた夢だけど。
明日は水曜、明後日は祝日のため、2日間休診です。
あ、明日の朝18万キロ走っている車を車検に出してこなきゃ。


2000年11月20日(月)

休診日。
今日も寒い。部屋の温度がなかなか上がらないゾ。
一日ぼけーっとする。

2000年11月19日(日)

とうとう降りました。雪。摂氏0度の寒い朝。冬将軍の到来。タイヤも取り替えなきゃ。
こういう朝でもちびっこは元気で、10時のショッピングセンターの開店と同時に走ってきます。ゆうすけ、るか、しゅんのすけ。
昨日やよいが復帰して、忙しかった診療室も平穏に戻りました。それにしても、おみやげのプーさんのポップコーンははちみつたっぷりでとても美味しいです。
チューチューマウスのバージョンアップメールが届いたので早速ダウンロードしました。
午前も午後も急患の患者さんが多い。しかもほとんどが、以前から気にはなっていた(半分症状が慢性化していた)歯の症状の急性化でした。年末が近づくと蓄積している疲れがドーンと弱い部分で爆発することがよくあります。何かへんだなあ、と思ったら、迷わずすぐに近くの歯科医院に行って診てもらってくださいね。何事も事が小さいうちに解決しておけば、被害は最小限で済みますもの。
明日は第3月曜、休診日。



2000年11月18日(土)

曇天。
いやー、午前中から混んでて診療終了まで更新できませんでした。今日は1歳4ヶ月から70代まで、各年代がコンスタントに来院。矯正の結紮の講習会やらなきゃ。

2000年11月17日(金)

車検が19日だと思っていたら23日で一安心。しかし、昔は車検時の代車、出してくれたもんだったけど、今はレンタカーなんだネ。
通勤途中で交通量の多い国道(しかも緩いカーブ)を右折する箇所があるんだけど、自動車学校の車が数台前にいてなんだか気の毒。慣れないと恐い場所だもん。小さい頃になわとびになかなかタイミングがあわずに、なかなか入れなかったことを思い出した。雪が降る前に仮免までいかないとたいへんだからみんなガンバレー。
歯科で使われる器具は、たいていの場合オートクレーブ(高圧蒸気で滅菌する)使用が前提でつくられているため、ステンレスやチタンのような金属でできているものが多い。だが、この金属の光とガチャガチャという音が、ときに子供の恐怖心の対象となることもある。で、材料店さんにカラーのバットを探してもらったのだが、プラスチックの使い捨てのものしかないとのこと。ただ、器具を置いたときのガチャガチャという音が出ないバットはある、ということで取り寄せてもらった。
日本鋼管と西川製作所で共同開発された制振ステンレス(樹脂をステンレスでサンドイッチしている3層構造)でできているとのこと。
確かに金属音がしない。普通はバットとバットをぶつけるとガラーンという音がするのだが、この制振ステンレスのバットはぶつけてもまるで木片をぶつけたときのようなゴツ、という音。これは良いです。ただ、8枚入りで1万2千円と値が張りますが。
今日のちびっこ(ゆきちゃん)。


2000年11月16日(木)

今の時期に退陣要求を出すことが国益に繋がるとは思えないんだけど。ほらまた経済が萎んできた。
今日はいつにもましてちびっこが多いです。7割が小学生以下の子。何でだろう?
ちかちゃんがやよいに結婚祝いのプレゼントを持ってきてくれた。(開けて見ていないので何かわからないのですが、手作りだそうです)。土曜日からお姉ちゃん帰ってくるからね。

2000年11月15日(水)

休診日。
ビデオリサーチの調査によると、日本におけるインターネットの家庭における普及率は今年9月の段階で全国平均30.5%。最も普及している神奈川では44.5%、東京は40.0%。で、秋田はというと、最下位の13.8%。ううん、何故なんでしょう。去年の同時期の調査でも秋田は8.8%で最下位だったんだよねー。最も普及している、30代男性と、それに次ぐ20代男性の全体に対する人口構成比率が関係しているのかな。


2000年11月14日(火)

快晴。でも夜はストーブ無しではいられない時期になりました。診療室にもどデカいエアコンがついているのですが、窓際が10mm厚のガラス一枚のため、真冬になると室温がなかなか上がらないのです。雪国では2重サッシは必需品ですが、中央の設計図をそのまま持ってきたんですね。セラミックヒーターを三台置いて対処していますが。

話は全然違うのですが、最近は、生まれたときからすでにファミコンやコンピューターが身近にあり、カリキュラムの中に組み込まれていることもあって、幼稚園の子がデジモンやってたり、高校生ぐらいの若者でもコンピュータ、サクサクといじくり回すことができますよね。会社組織の中で上司クラスというと大凡40歳代より上だと思いますが、この年代はよほど好きだった方か、頑張って覚えようとしている方でないと、結構コンピュータを触るのが得意ではない場合が多い。これは、環境がそうだったんだから仕方ないんです。若者の時代の脳の吸収力っていうのはすごいんだけど、その時代にはコンピューターなんて身近に無かったんだから。だから「歳いってるくせに、コンピューターも使えないの?」と年上を見下す若者は困りものです。オヤジ狩りなんていうことをするバカ者が川反近辺にも出没しているようですが、そういう話を聞くと悲しくなります。今の日本をつくるために、高度経済成長時代のお父さんたちがどれだけの苦労をしたのか、先駆者の努力と苦労に対して、尊敬を感じなきゃ。あ、何でこんな話になったんだろ。
知り合いのおばあちゃんが亡くなられました。「入れ歯を作ってちょうだいね」と言われていたのに、結局願いをかなえてあげることができなかった。無念。合掌。
今日のちびっこ(しょうちゃん)。
明日は水曜、休診日。


2000年11月13日(月)

早朝から雨。昨夜爆睡のため、朝5時に目が覚めた。晴れてきた9時過ぎには病院へ。
アポイントを薄くしているため静かな一日。

2000年11月12日(日)

臨時休診です。


2000年11月11日(土)

雨降り、時々お日さまが顔を出す。
学校が休みの日なので飛び入りの患者さんが多く、午前中から混む。午前中は2時間半の診療時間なのだが、27人。昼ご飯いっぱい食べよう。
午後こそは、アポイントを削っていただけあって混まずに済んでいる。


2000年11月10日(金)

雨降り。朝の気温が摂氏4度しかなかった。うひゃー。
本日朝9時から「日本語名.com」 の登録が始まったらしい。登録受付のサイトをのぞきにいったが、ぜんぜんつながる気配もないのでやめた。
12日の結婚式のため、今日の午後から15日までやよいが休暇をとる。
病院からはISDNだが、部屋からはモデムで公衆回線。BTnis(ハーモニックス)の回線が知らぬ間に50000bpsになっていた。
生命保険会社の人が書類を置いてゆく。

2000年11月9日(木)

快晴。
午後は大掃除のため、診療は午前中のみ。
午前中はちびっこが14人、大人6人。
CGIにまたロックファイルが生成されていた。同時アクセスがあったのだろう。気がついてよかった。

2000年11月8日(水)

休診日。
いやぁ、快晴。シアトルマリナーズの佐々木選手、アリーグの新人賞おめでとう。マリナーズといえば任天堂が筆頭オーナーで、イチローの獲得にも意欲をみせているそうだ。イチローの日本での実績(7年連続首位打者)はアメリカでも認められ、すでにthe Baseboll Hall of Fame(野球の殿堂)にバットが展示されているのだが、すごい日本人だ。一番応援しているのは野茂だけど。ノモーがんばれー。

2000年11月7日(火)

晴れ。今日の午前中でテルサの種苗交換会は幕を閉じる。来会者数は今までにないくらい多かったかもしれない。
それにしても、考古学界は大変なことになっている。160か所に及ぶ発掘について、全てをつまびらかにし正しい歴史を取り戻し、若い研究者のみなさんが情熱を失わぬように。
結局、今日は70人以上の患者さんを中2人で対応。終了は午後7時20分。
途中防火設備の点検。
明日は水曜、休診日。

2000年11月6日(月)

休診日。

2000年11月5日(日)

曇り空。昼前から駐車場満車。診察室から見える秋田テルサ側の風景
横手からの急患。他院で根管治療中の右下7番の急性症状。開放、投薬。午前中から忙しい。
午後も急患が連続して来院。かなり大変だった。もうフラフラです。今日はもう寝ます。
明日は第一月曜。休診日。おやすみなさい。


2000年11月4日(土)

快晴。昨日の雨が嘘のよう。昼頃からまた御所野付近は渋滞がおこっている。交差点にうさぎなのかくまなのかはっきりしない謎の動物が「中古車フェア会場→」という看板を持って立っているが、こりゃ暑くて大変だろう。
何だかんだで午前中時間がかかり、1時20分頃からの昼食。
午後は紹介で若美町から4歳の男の子の新患。病院が大嫌いで、以前抑えつけられて以来、お母さんにも歯も磨かせてくれないという。今日はユニットにすわってフッ素のペーストで歯磨きする練習。大きく口を開けてくれた。できるだけみんなで褒めてあげるように、慣れるまでお母さんも一緒にがんばるよう話す。笑顔で母子、帰って行きました。
幼児の治療においては、お母さんの忍耐力も大切なんです。「連れてくるのが面倒だから抑えつけてでも早くやって」なんて言われると悲しくなってしまう。仕方ないときはありますが、でもできるだけそういうことはしたくないんです。
成人矯正が終了した患者さんから、一乃穂の「しとぎ豆がき」を大量に頂いた。おいしいんです、このおかき。ありがとうございます。


2000年11月3日(金)

休診日。文化の日。
ぐったりして休む。
私が使っているコンピュータは、133MHzの古ーいバリュースターに窓95。病院にあるのも、部屋にあるのも同じ。まあ、インターネットがメインだから、特に不満はない。むりやりDOS用の親指シフトキーボードをつないでいるから、時々機嫌が悪くなっちゃう問題もないことはないが。
日本語ドメイン名ドットコムがそろそろ登録できるようになるそうだ。またドメイン名を手に入れて高く売るこずるい商売やる奴がいっぱい出てきそう。
今月は車検。もう12年目で18万キロだけど、まだまだ走るぞオンボロランクルくん。
午後になって、散髪に行くことにする。種苗交換会および中古車フェア、ジャスコのバーゲンなどが重なったため、イオン付近が大渋滞。ほんと、すんごいことになっている。三千台くらい停められる駐車場は全ていっぱいだったため、どろんこの臨時駐車場に車を停めて歩く。
種苗交換会とは、1878年(明治11年)に金足の石川理紀之助翁が33歳のときに初めて開催したイベント。農家一人一人の農業の技術の向上を願い、技術および情報交換の必要性と農家間の交流の重要性をはかる場として開催された愛にあふれた大会なのだ。
なんてことを思って病院の中でお茶を飲んだりしていたら、眠くなってしまい起きたら夜7時。ぎゃー。
お隣のメンズシャトーさんで散髪。私は床屋さんで髭を剃られるのが苦手である。髭を剃るときにはレスト(支点)を鼻の穴の近くに置くことになるため、鼻息が指にかからないように息を止めていると窒息しそうになるのだ。今日も半窒息だったが、かなりスッキリしたぞ。

2000年11月2日(木)

YAHOO! JAPANに登録された。秋田市内の歯科では初。YAHOO! JAPANがカテゴリーを新設してくれた。
朝からざんざん降りの雨にもかかわらず、種苗交換会の影響でかなり駐車場が混み始めた。
恵子ちゃんが、ひいおばあちゃんの具合が悪いということで、宮城へ。午前中ちょっと混む。
午後も、休診日と休診日の間(しかも明日は祝日)ということで混む。新患と再来の患者さんも多かった。でも、終了は午後7時前。
あやかちゃんゆうかちゃんのお母さんが、立体折り紙でキティちゃんのお人形を作って持ってきてくれた。すごいです。集中してやって2日かかるとのこと。その気持ちがとても嬉しい。受付のいちばんいい場所に飾った。
明日は文化の日、国民の祝日で休診。
それにしても、テルサの種苗交換会はかなり混んでいるようだ。駐車場が不足しているためイオンの駐車場まで満杯だ。明日から土日にかけてはすんごいことになりそう。


2000年11月1日(水)

今日
は水曜、休診日。
すぐ近くの秋田テルサで種苗交換会が始まる。7日までだが期間中100万人の人出が見込まれるとのこと。

トップページにもどる

                           以前の日記を読む