歯科にはほとんど関係ない個人的日記。
ただのダラダラ文で、読んでもつまらないです。

以前の日記を読む

トップページにもどる
2000年8月31日(木)

ポーランドからの留学生(大学)と話す機会があった。日本がとても好きだと言う。本当に嬉しい。
激動の世紀を生きた人だから、その言葉にはとても重みがあった。私もポーランドについて学ばなければと思う。偉い人だなあ。本当に頭が下がる。
9月に日本を離れるという。送別会に招いてくれるという。絶対に行く。ありがとう。
「一期一会」という言葉を説明し紙に書いて渡した。
午前中は静かに過ぎた。月末だし、午後もこのペースだと思う。
NTTタウンページ、ハローページの広告の打ち合わせ。
午後も、特に忙しいということもなく、一日が終わる。

2000年8月30日(水)

休診日。
9時起床。
昨日、テレビに吉川団十郎(きっかわだんじゅうろう)が出ていた。「ああ宮城県」を歌っていたが、彼の曲で一番好きなのは「キューピーちゃん」。東北地方でしか流行っていないのかもしれないが。ラジカセが大ブームになった頃だから、NSPとほぼ同時期だと思う。
懐かしい。
2000年8月29日(火)

昨日、小さいさんまを食べた。小さい秋だ。
ロシアの恐怖政治にはあきれてものも言えない。木村太郎さんも湯気ぽっぽで怒ってた。私も一緒に湯気ぽっぽ。
オリンピックまでもう2週間ほど。柔ちゃんに金メダルをとらせてあげたい。でも、オリンピックに3度出る、というだけでもすごいと思う。

今日は、小さい子たちも、みんなおりこうだった。
天気がいいと、みんな機嫌がいいのかな。
MACって、ネットスケープだけかと思ってたら、IEもあるんだね。知らなかった。昔はネスケだけだったのに。
明日は休診日。


2000年8月28日(月)

夜中にむくっと起きて、フォトショップでトップページのぼうやの顔を洗ってあげた。パソコン用の画像データが無くって、一度プリントされたものをスキャンし、そのまま使っていたのだがずっと気になっていたもの。ああ、スッキリした。
昨夜のNHKスペシャルのナノテクノロジー、興味深く見た。原子で歯車を作るなんてことを研究してたのか。米国では国家予算予算から5億ドルを出すとクリントン大統領が明言。日本も、大学の研究室にもっともっと予算をあげられればなあ。どの研究室の機具も古ぼけたものばっかりだもの。企業の研究開発室にしても、この不況下では厳しいだろうし。日本の優秀な研究者がかわいそう。がんばれ日本、世界のために。今回は第二回だったが、第一回の再放送が火曜の深夜(水曜0時15分)からあるので、ぜひ第一回から見ましょう。

今日から幼稚園も学校も2学期が始まったところが多いようだ。
仙台からジーシーなのにオサダくん(笑)が来てユニットの点検をしてくれた。彼は本当に親切でしかもB'Zの稲葉に似ているいい男である。いつもありがとうございます。
夏休み中は新患の多くが小学生以下だったが、今日あたりから主婦層へと変化してきたようだ。


2000年8月27日(日)

とんがらし麺焼きそばのソースの袋、「切り口」って書いてあるのに開けにくい。手に麺の油がついてるからだな、と思い手を良く拭いて開けようとしてもなかなか開けられないぞ。早く食べたいのに。
武豊と中村俊輔のひょうひょうさ、似てる。

午前中はのんびり。いつものようにちびっこが数人遊んでいる、幼稚園状態。
ゆうせんから、ジッタリンジンのような歌声が。聞いたら北海道出身のグループがリバイバルで歌ってるとのこと。でもそっくりじゃん。

以前からネットスケープ派で、IEはホームページの確認用ぐらいにしか使っていないんだけど、私の場合(と一応書いておく)ネットスケープって結構ナゾの強制終了が多いのには困りもの。以前からインストール時に他のソフトと共有のDLLが書き換えられてしまう、というのが問題になっていたのだが、私のPCはかなり重症かも。バージョン4.03までは設定の項目がきちんとみんなあったのに、だんだん不安定になってきて、とうとうキャシュや串やクッキーなどを設定する項目が出てこなくなってしまった。ネスケがバージョンアップするたびにバカみたいにインストールしてたんだけど、特におかしくなったのはナビゲーターとコミュニケーターが分かれた時期からだと思う。でも、いくら落っこちても、ネスケのほうが慣れてるし。ううむ。

午後になって、急に新患が続く。大きい形成や、難抜などのために時間に余裕をもたせたアポイントをとっていたのだが、再来もあわせるとアポイント外の患者さんが15人。でも、7時ちょっとには終了できた。ちょっと疲れた。今日は早く寝よう。

2000年8月26日(土)

今日は大曲の花火。昼から13号線も秋田自動車道も混み混みだろう。
アクセスと駐車場をきちんと確保できれば、もっとすごい大会になるんだがなぁ。
ドラクエの発売も今日かな?エニックスかなり苦労してたようですね。
どちらも混雑を乗り切らなければならないという点で、私はパス。
午前中の患者さんのお話では10時の時点で13号線大曲方面はすでに車が並んでいたとのこと。
秋田市は昼前に雨が降ったりしていたけど、大曲晴れますように。

プリンターに用紙が入って行かなくなり、自分で修理しようと思ったらなんのことはない、用紙口に木ねじが落っこってつまっていただけだった。
月刊J-TALK9月号をネクタイ姿がどうもミスマッチM君が届けてくれた。本誌で眉毛剃りのモデルもやっている。今月から待合室にJ−TALKも置こう。
(J−TALKって、かなり以前から秋田美人のホームページ作ってたんだよね)

久しぶりに、家庭の歯学「緊急の歯痛のツボ」アップしました。このページ更新サボってたもんなぁ。

2000年8月25日(金)

ニフティもとうとう無制限利用コースの値下げに踏みきることになったとの告知あり。パソコン通信の時代から考えると通信費用は20分の1以下になった(私の場合)。旧ニフティサーブ時代は天井なしだったし。
毎月そうだが給料日の日、キャンセルが多いかな。
今月は賞与月なので、私はとても貧乏(涙)。

材料店さんから、ヨ○ダのコンピュレ○のカタログをもらった。デジタルレントゲンと画像処理用コンピュータ。確かに便利で素晴らしそうな製品だが、値段とアフターケアーがねぇ。ただでさえ歯科医院というのは開業時にすでに設備投資貧乏になりかねない業種。また、ヨ○ダのアフターの悪さは(個人的には)身にしみて感じているため不安。製品はいいかもしれないけど。パノラマもデンタルも一度も不具合ないし。
開業時すぐ、ケミクレ○ブからの異音をヨ○ダに連絡して(3度)やっと来てくれたのが1ヶ月後だもの。しかも初期不良によるクレーム交換という約束だったのが、内部清掃しただけで戻ってきた。異音はそのまま出るし。信じられませんね。こういうのは本社に直接言ったほうが良いのかもね。
その後3年間で1度もヨ○ダさんはうちにはいらしてくれてません。
それにくらべて、ジーシーはしょっちゅう来てくれてありがたいぞ。
ユニットとドクターチェアー、アシスタントチェアー全てののカバーを染料の不具合があったということで、ジーシー側からリコール交換してくれたし。親切度100点です。

午後、縁下まで崩壊した右下7番を抜歯し埋伏8番を自家移植。
夏休みの終わりの週になって駆け込みのちびっこ多し。

それにしても、2ちゃんねるの国試漏洩問題スレッドは荒れてるなぁ。

2000年8月24日(木)

今週末は、大曲の花火大会。
詳細情報はこちら(大曲市のページ)。

幼稚園が始まったところもあり、割とのんびりの日。
アンディーフグ(涙)。ご冥福をお祈りします。

2000年8月23日(水)

休診日。
朝6時半起床。ホームページビルダーを部屋のこんぴゅう太に再インストール。
うちのぴゅう太はかなり非力。
NECのPC9800上で動くDOSを使う関係で、ずっとぴゅう太を使っているが、そろそろ考えないとだめかも。速いマシンを触ってしまうと、この世界後戻りできなくなるんだよねえ。ネットだけやっている限りでは、不自由はないんだけど。

2000年8月22日(火)

思い起こせば、勤務医時代は、複数の病院をもっている歯科に勤めていたため、西目町に約3年、大曲に3年、男鹿や飯島、山王、大町、仁井田、大森町、岩城町、卸町などへも通っていた。その時代の患者さんも来てくれているのは本当に嬉しい。こちらで開業しますヨなんていうことは一切お話しなかったし、できなかったのに、噂を聞いてやってきてくれた。
平成元年に新車だったランクルも、あれよあれよという間に17万キロ(現在は約19万キロ)。

午前中は25人中20人が4歳以下という夏休み特別状態(笑)。

しょうちゃんとこうちゃんのお母さんからいただいたコージーコーナーのシュークリームとカスタードどらやきを食べながらみんなで昼ドラを見る。「大好き5つ子」が旬ですな。
お父さん役の新井くんも、昔は山田君と一緒に笑点のちびっこ大喜利に出てたのにね。今村君は放送作家になったと聞いたが江藤君は?
夕方、メタルコア専門の技工所さんが挨拶に来られた。確かに安いが、出入りしている技工所さんのことを考えると、頼むわけにはいかなかった。
明日は水曜で休診日。

2000年8月21日(月)

休診日。日中用事があったので、こんぴゅう太いじれず。
結局バックアップをとって、クラッシュしたディスクは再フォーマット。
ノートンは意外と使えない。使い方が悪いのか。
ディスクの領域をいじるときに、ノートンが悪さをするのが気になる。


2000年8月20日(日)

部屋のホームページビルダーがクラッシュしてしまったため、病院に置いてあるソフトを再インストールしなきゃと思っていたのだが見事に忘れてきてしまった。
日中は新患が多くホームページの更新ができなかった。仕方なく、ネスケのコンポーザを使っている。
このコンポーザでcgi書くと壊れちゃうんだよね。カウンターなんか、一発で壊されちゃう。
さらに悪いことに、私の場合、親指シフトでの日本語入力のスピードを100とすると、JISキーボードでのスピードは20ぐらい。ところが親指シフトのキーボードと、部屋の非力なPCとの相性が悪く、文字変換になんと10秒ぐらいかかってしまうという状況。
仕方なく、ワードパッドで入力したのをコンポーザに貼り付けていく、という作業。なんてこったい。

うちの病院は、日曜診療をしていることと、郊外型のデパート内にあるという特殊性からか、患者さんの範囲はかなり広い雄や男鹿、横手、本荘などからも通院して来てくれる。

24時間テレビやってる。トミーズ雅はかなりつらそう。150キロ走るって言ったら。


2000年8月19日(土)

朝、駐車場の南入り口が封鎖されているので、警備が開け忘れたかな?と思っていたら御所野の盆踊りの日で会場作りをしていたのだった。花火がドーンと打ち上げられる。
真っ黒の日焼けチャンピオンのしゅんちゃんは、朝から晩までプールで泳いでいるとの監視当番のお母さんたちからの情報。


2000年8月18日(金)

稲川淳二の怪談よりも恐ろしい事態。
部屋のPCのHDDがクラッシュしてしまった。
結構古いものをだましだまし使っていたのでいたので、仕方ないといえば仕方ないが、認識もされなくなってしまった。
4Gのディスクで、復旧するために夜中の2時までかかる。
データ類はどうにかほぼ復旧できたが、壊れているフォルダもあり、かなりダメージはでかい。
バックアップは大切だということはわかっていても、こういう時になって初めて「やっておけばよかった」と後悔。
まあ、全損という最悪の事態ではなかったからまだましだったけど。
バックアップ用の外付けSCSIを買わなきゃ。

金曜としてはかなり余裕のあった日。
新患の中二の女の子が八ヶ月の弟をあやしている姿はとても可愛らしかった。


2000年8月17日(木)

お盆休みも終わり、今日から診療。

昨日中仙町のドンパン祭りで踊ってきたという3歳のちびっ子が、いつもはものすごく元気なのだが、今日は昨日の疲れからかぽーっとしていた。
A very small person of 3 years old that danced by a Don bread festival of 仙町, Naka was in good health always extremely yesterday, but was as ぽ ー っ from fatigue of yesterday today.

ドンパンを「変なおじさん」の振りで踊っていたそうだ。
午前中は10時から12時半までなのだが、22人の患者さんのうち
12人が6歳未満。

ポケットトランサー(翻訳ソフト)のお試し版がなかなか良かったので、おもいきって「ポケットトランサー翻訳ピカイチ・バイリンガル」を購入。このソフト、かなりお手軽に翻訳できる。他のソフトもトライアル版を使ってみたのだがこれがいちばん良かった。翻訳支援、、ぐらいには使える。何より翻訳スピードが速いのがストレスがたまらず嬉しい。
上の英訳は、ピカイチくんのロボット翻訳。
中仙町が仙町, Naka、ドンパン祭りがDon bread festival、昨日の疲れからかぼーっとがas ぽ ー っ from fatigue of yesterdayという翻訳がまたキュートで好き。

会津磐梯山が噴火する可能性がある、との報道。
サッカー日本代表が7年ぶりにUAEを倒した。嬉しい。


2000年8月16日(水)

休診日。お盆休み最終日。
学生時代に、よく行っていた古い中華料理店がこの4月に店を閉じていたことを知った。
光楽園を語るホームページ
「 汲めども汲みきれない感謝を残して閉店いたします。
 別れがこんなに辛いものとは       皆さん幸に 」
この最後の貼り紙だけでも、人柄の暖かさがうかがえるではないか。

病院の草花が枯れていないか心配で、病院に来てみた。
おお、みんな元気だった。
空が澄んでいて窓の外には、うんと遠くに鳥海山が見える。
オークションでケロちゃん20個を2千円で落札。
来院する子供達にせがまれてはあげてて、在庫がなくなっちゃってたので嬉しい。


2000年8月15日(火)l

休診日。
こんなに快晴が続く夏も珍しい。
ホフディラン(ボブディランではない)のファンの「さとのせ」さんのページのブックマークを久しぶりに発見して、クリックしてみた。ドメイン名がor.jpからne.jpに変わっていたがトップページは存在していた。かなり前の話だが、偶然みつけたこのページを見て、思わず泣いてしまったのを思い出した。。私がホームページを見つけた時には、すでにこのホームページのあるじは亡くなっていたのである。闘病生活の合間に日記を書き続けたさとのせさんという男性。そして彼を暖かく励まし続けたネットの友人たち。なんとも不思議な関係が掲示板のやりとりから感じられた。こんな優しいホームページは見たことがなかった。真夜中にモニターが見えなくなるほど涙が溢れた。
けど、時が経ちリンクが所々切れはじめていた。ちょっとさびしかった。ほろ苦い気がした。けど、あるじを失ったホームページか、まだこの電脳空間に残っていたのは嬉しかった。掲示板も探した。あった。リンク集の仲間たちもリンク切れが多くなっていた。このページを開くと、ホフの「スマイル」のMIDIが流れたんだよなぁ。
そのホームページの名は「CANDY POP」。いまでもヤフーの検索で出てくる。

御所野ニュータウンのホームページへリンクを依頼。
webmasterが快く承諾してくださった。大感謝です。

そして今日もまた、ヤフーオークションは爆発していたっ。
今度は懐かしいラジオ(このラジオ一台だけ発売して消えたケンテックのBCL1、その他数点)のカタログセットが約7千円で落札されていたぞっ。確かに貴重だ。スキャンして画像アップしてほしいぞー(ボソリ)。
プロシード4800も6万9千円だっ。実物を見たことがないのだが、ちょっと貸してくれー。


2000年8月14日(月)

休診日。
近所の国道13号線で自動車事故があった。運転者が挟まってしまったらしくレスキューが出動していた。事故は怖い、と改めて思った。一台の車は横浜ナンバーだった。帰省だったのだろうか。怪我が軽くて済みますように。


2000年8月13日(日)

いつものように、ヤフーのオークションを眺めていたら、うひゃー、トリオのR300(ケンクラフトのQR666とほぼ同等。ただし、完成品でオプション付きのものだったような)が13万いくらで落札されていたぞ。びっくりくりくりである。マニアの気持ちはとってもわかるけど、よほど欲しかったにしても。すげーなぁとひたすら驚愕だ。どこかの地方のハムショップのホームページで3万ぐらいで売っているのをみかけたことがあるが、それでも高ーーい、と思ったもの。先日のスカイセンサー5900が10万にもびっくらこいたけど。ゼロ金利解除決定なのにねえ。
午前中のみの診療。午後からお盆休み。
道路がもう混んでいるよう。スタッフみなそれぞれ帰路についた。


2000年8月12日(土)

企業の多くがお盆休みに入ったようだが、デパート業界は世間が休みの時が稼ぎ時。着ぐるみの人形なども登場してにぎやかだ。

今日、午後3人のお母さんがそれぞれ3人、2人、1人の子供を連れて別々に来たのだが、なんと、この3人、高校時代の同級生だったことが判明。3人は17年ぶりに会ったことになるとのこと。

お盆の駆け込みの患者さんが来るかなと思って少しアポイントを少なめにしていたのだが、そんなに混むことなく無事終了。
と思ったら、スタッフもみんな帰った後の7時30分、他院でつけてもらったTEKが取れたのでつけてほしいという患者さんがいらしたのでちょっと残業。テンポラリーパックが分厚くついていたので、ユニファーストでキッチリ合わせて咬合調整してくっつけました。アポイントがお盆明けだというので念のためスーパーボンドで隣接歯にも仮着。


2000年8月11日(金)

曇天。
もうそろそろロシア方面からパラジウムがかなり入ってくるらしいが、厚生省はその時期に点数の見直しを行うとのこと。歯科業界もなめられたもんだと思う。パラジウムが高騰したときには知らんぷりで、安くなることがわかった時には点数を下げるとは。
ただでさえ物価と歯科の点数との開きがどんどん大きくなり、この業界は将来真っ暗なのに。銀行の融資データにも「危険業種」のトップだし。私が文句言っても仕方ないけどさ。
昨日の帰り道、夜空に大きな花火が見えて、夏だなあと思った。

うちの病院の患者さんの数を年齢別に集計してみた。
 0− 5歳  378人
 6−11歳  547人
12−15歳  184人
16−19歳  113人
20−29歳  823人
30−39歳  714人
40−49歳  402人
50−59歳  215人
60−69歳  127人
70歳−     57人


2000年8月10日(木)

今日は雄物川の花火大会。
14日15日は大森山動物園のナイター公開日だそうだ。
今日も小さい子がたくさんやってきた。
うっちゃんとなぎちゃんがシルバニアファミリーのお花を組み立ててくれた。
初診の患者さん、主訴の右下7番の冠を除去したらストッピングが入っており、根管は手つかずだった。ひと月前に治療した歯だというが。
夕方、患者さんがまばら。花火大会の影響だと思う。


2000年8月9日(水)

休診日。
朝9時頃、忘れ物を取りに病院へ。


2000年8月8日(火)
ダイナミックポジショナーが入らない。あまりに模型上で整列しすぎていて、弾力の限界を超えている。ううむ、困る。
診療終了後、十文字の梨木歯科医院の須田院長から電話。
しばらく連絡をとっていなかったのだが、元気にがんばっているようでよかった。
30年以上前のソニーの真空管式のFMレシーバを手に入れた。4千円也。

2000年8月7日(月)

休診日。
昨夜、10時頃に寝てしまったので、朝4時頃に目が覚める。カラスが鳴いている。
cgiについて勉強しはじめる。チンプンカンプン。
パトカーが用もないのに赤灯をつけて走るとドキドキするのでやめてほしいゾ。


2000年8月6日(日)

日曜日に診療していると、他院で治療中の患者さんの急患もかなりある。このようなケースはかなりの気苦労を背負う。だがしかし、もちろん患者さんが最優先。とにもかくにも痛みや腫れを解決しなければならない。担当の院長先生はこういう状況でこういう説明をしながらこう治療したのだろうなあと推理しながら、患者さんの不信や不安も和らげなければなければならない。大変だけど、日曜診療の存在意義はここにあるのだと思う。
あっという間にもうすぐお盆。行員矢野ゴト師、あ、変換ミスだ。光陰矢の如し。雄物川の花火は10日。短い夏ももう終わる。
森川正太著作本出版される。売れない役者の私生活について延々述べているらしい。読みたい。
今日、新患で来た患者さんに抱っこされてきた10ヶ月になる赤ちゃん。お父さんの治療をしていたとき、おもちゃルームでお母さんが「歩いたっ」と叫んだ。初めて1歩半歩いたとのこと。お母さんの叫び声に、赤ちゃんびっくりして泣き出したが、みんなにこにこ。歩き始め記念日だネ。
レセプト提出。明日は休診日。


2000年8月5日(土)

新しいカウンターをつけた。今度はぶっ飛びませんように。
ヤフーのオークションを見ていても、最近はドハっと高値になってしまうのでなかなか手が出せる品がない。いわゆるプレミア値。よく見るのがアンティーク、コレクションのラジオのオークションなのだが、30年近く前のラジオ(当時2万円ぐらいの定価)が10万円ぐらいのプレミア価格で落札されていくのを悲しみのオーシャン(よーするに涙目)で眺めている。
狙い目は朝方終了するオークションで自動延長がないもの。よほど根性がないと起きていられない時間には競う相手も寝ちゃったりしてるから、適正価格(だと思う)で落札できたりするのだ。
出品者が、目立たないカテゴリーに出品してしまったもの等も価格が高騰しない。違うカテゴリーに出品していれば10倍の価格がついただろうに、という物もあったりする。
これをいかにうまく検索捜査できるか、これもまたオークションの楽しみなのだ。
なんだか、バカボンのパパの口調なのだ。これでいいのだ。


2000年8月4日(金)

今日は午前中診療、午後大掃除とレセプト処理の日。
今日から「竿灯」が始まる。期間中晴れますように。

いわゆる「まるふく」の枠が拡大されると、手書き処理がかなり増えることになる。
今でさえ手書き分が多いのに、来月分からはみんなで分担して手書きを書かなければならないだろう。昨日、専門学校の就職担当の方が新規採用依頼にいらっしゃったのだが、今回の拡大は、単なる自己負担金のカットのみならず、こういう部分で事業所および処理担当に人手がかかるように、とのハローワーク方面への思惑もあったのか、とも思う。それと、社保の金利稼ぎも?
自己負担金のカット枠拡大により、受診者はかなり助かるという大きなメリットの反面、事業所にとってはちょっと負担が増す。
不況で高失業率の時勢、やむを得ないのかもしれないが。

病院の外の花壇に花を植えた。黄色と橙色とピンクと赤。
以前にも種をたくさん(千粒以上)蒔いてはいるのだが、水はけが良すぎて土が乾いてしまい育ってくれなかった。夕方には一生懸命水撒きしているんだけど。でも、アリやミミズやダンゴ虫がいっぱい出てきているから、土はだんだん良くなってきているみたい。J−TALKでバイトをしているM君が遊びに来た。ネクタイが妙に似合わない。他人のチャリンコに勝手に乗ってそうな高校6年生のような風体。
編集部に「口臭があるためもてないのだがどうしたらよいか」という質問が届いているのだが何と説明したら良いのか聞きに来たという。
「口臭でもてないんじゃなくて、性格が悪いからもてないんじゃないの?」と答えたら「まじめにお願いしますよー」と言われた。こっちは大真面目なのになぁ。


2000年8月3日(木)

朝方、旧サーバーのファイルを間違って新サーバーにアップロードしてしまったからもう大変。泣きながら復旧した。
来る子来る子がみんなまっくろくろすけ状態で、今年は特に紫外線が強いのかなぁ。
患者さんから京都のおみやげ(あられセット)をいただく。優雅な風情の御菓子だ。私も京都に生まれていたら人生変わっていただろうか。
今日も朝から診療室の中がすっかり幼稚園状態になっていて楽しい。
うちはまだそんなに影響がないのだが、8月1日から、いわゆる「まるふく」の範囲が広がったため、幼児の再診が多少増えると言われているが。
今日いちばん嬉しかったのが、今まで緊張のあまり常に手足がつっぱっていた子が、前回入った銀歯がとても嬉しかったらしく、かなり自信をもって「早く虫をやっつけて」と催促してくれたこと。この子は、最初のうちなかなか治療に入れず、2時間ぐらいかけてゆっくりとお話して2分ぐらいの治療が精一杯だった。今日はとうとう21秒もタービンを使えた。治療時間も最初から最後まで5分で終わることができた。
「よっぽど銀歯が嬉しかったんだね。みんなに銀歯見せたの?」と尋ねると、お母さんが
「うんうん、みんなに。通行人にも見せてたもの」
今日もみんなに褒められてにこにこ顔だった。よかったね。このぐらい自信がつけばもう大丈夫だよ。

口腔内カメラの最大手アールエフのホームページ発見。何か突然出来たような気が。

アルツハイマーの新薬が中等度から重度患者の症状緩和に有効、というニュースが入ってきました。
ドイツで発売されている新薬のメマンティン(Memantine)が、中等度から重度のアルツハイマー病患者の症状緩和に有効であることを示す研究結果が、12日の世界アルツハイマー学会2000で発表されたそうです。これは、米ニューヨーク大学のBarry Reisberg氏らが、250人の患者について、無作為化プラセボ対照二重盲検試験を行って明らかにしたもの。投与から6カ月後に認識能力やADL(日常生活動作)などを比較したところ、メマンティン投与群がプラセボ群より極めて良好だったとのこと。


2000年8月2日(水)

休診日。
今日からサーバーを立ち上げました。
aa-dental.com(えいえいでんたるどっとこむ)という名前です。
(Aeon Akita Dental clinicだから。イオンは i じゃないのです。愛はあるけどさ。)
1時間ほどかかって、旧ファイルを修正アップしましたが、リンク間違いなどあったらメールで教えてくださいね。
アクセスカウンターはぶっ飛んでしまったので、あとで新しくカウンターつけることにします。
あまりに、ドコモの携帯にスパムメールが多いため、電話番号@docomo.ne.jpを電話番号でないアルファベットに変えた。電話番号アドレスの場合、番号によりドコモ東北の管轄が特定できるため、東北地方限定情報などをスパム送信するには都合が良いのである。それにしても迷惑な話だ。 


2000年8月1日(火)

今日から8月。別に月が変わったから何か特別なことが起こったりするわけじゃあないんだけど、8月だあ。
月日の経つのは速いもので、つい先日ミレニアム大晦日だあって大黒コンサートやってたのにねぇ。
あ、気がついたんだけど「日ペンの美子ちゃん」の広告って、最近見ないけど、これって字を書く人が減ったっていうことでしょうか。キーボードで字を書いたり、手紙じゃなくてケータイで事が済むから?
 

トップページにもどる

                           以前の日記を読む